アニマルカウンセリング

 

アニマルカウンセリングとは

 

ペットと過ごす日々は本当に至福の時です。病気をすれば自分の子どもと同じくらい心配になり、問題行動があれば心痛み悩みます。一緒に暮らすペットはどうしても人間さんの影響をもろに受けてしまいます。ペットの問題行動の奥には飼い主さんさえ気づいていない問題が隠されていることもあるのです。

 

「人間さんのエゴを押し付けていないか?」

「本当に動物さんのためを思っているか?」

 

よーく観察して、カウンセリングしていくと必ず見えてくるものがあります。

 

 

カウンセリング一例

 

雑種の雌で7歳のワンコです。

小さい頃からずっと他のワンコと会うとパニックになってしまうようです。お散歩も他のワンコがいなくなった後で。。。。
何とか昼間にいけるようになりたい。と言う飼い主さんのご要望です。お穏やかで優しいお顔しているのに不思議ですよね。極度の怖がりさんです。いろんなお話をさせていただいて、ワンコに3本、飼い主さんに3本をブレンドして処方してみました。

 

とこんな感じで処方していきます。終わった後は、保護犬のお話しをさせてもらったり、ペットの老後について語ってみたり、アニマルコミュニケーションのことでもりあがったり。お話ししながら涙される方もたくさんいましたよ。

 

 

 

私はいつもモモにエッセンスを選ぶと。。。自分に必要なエッセンスしか出てこない^_^;そうなんです。飼い主さんLOVEな忠実なワンコたちはそれがお仕事?使命?生きがい?生きているよろこびなのかな♡飼い主さんを導き助けるありがたい存在です。

 

だから、私たち人間さんもそんな動物たちに精一杯の愛情をかけてほしいです。甘やかす溺愛で苦しめることもあります。食事やお水のケア、マッサージ、排泄のケア、話しかけの方法etc工夫して見直してみることは沢山あります。観察は必須です。




動物さんがガイド さんの方もたくさんいるようです。いっぱいいっぱい話しかけてみてください。教えてもらってください。助けてもらってください。

動物さんたちは待っているみたいですよ~♡

 

そんな時に自分と向き合うのにフラワーエッセンスは助けになりますよ。せひ試してみてくださいね。

 詳細はブログのこちらを見てね。

 

 

まずは飼い主さんと動物の問題行動をカウンセリングさせていただき、フラワーエッセンスを処方させていただきます。必要であればヒプノセラピーで催眠状態になり動物さんとコンタクトをとります。身体の不調は実際に連れてきていただき、無料でヒーリングさせていただきます。